やるやん大阪農業の農家直伝!「絶品!大阪の農家メシ」 我が家の野菜料理(トマト)

大矢耕平さん トマト

(おおやこうへい / 株式会社アローズファーム)

  • 北河内
  • JA北河内
  • トマト
  • おうち時間

大矢農産のトマト

今回の「絶品!大阪の農家メシ」は、夏野菜の代表とも言えるトマト!夏は紫外線でお肌も荒れがちですが、トマトは美肌にも効果が高いと言われているので、特に女性はトマトをたくさん摂っておきたいですね。今回は農家さんならではのおすすめレシピで、トマトをメインに楽しんでいただけるメニューをご紹介します!
第3回目は大阪府交野市でトマトを作るアローズファームの大矢耕平 (おおやこうへい)さんです。

どんなトマトが人気ですか?

大阪の北河内地域に位置する交野市で、トマトを主に農業生産しており、水稲の農作業受託や地元酒蔵の酒米も受託生産しています。
うちで一番の人気は、やっぱり大玉トマト!手のひらいっぱいのサイズで、濃厚な旨味と酸味が自慢です。若年層には、フルーツ感覚で味わえるミニトマトが支持されていますね。焼いたりすることでおいしさがさらに広がる加熱調理用のイタリアントマトも、今年は特に好評でした!
トマトは、低カロリーでビタミン豊富なのが特長!風邪予防の効果をはじめ、抗酸化作用を持つリコピンが含まれているため、アンチエイジングや美肌にも効果があると言われています。味や彩りはもちろんですが、あらゆる効果の面において、女性にも人気の高い野菜ですね。

大矢農産のトマト

大矢家が普段の食事で大切にしていること

我が家には、小さな子どもがいるのですが、なかなか野菜をそのまま食べることができないんです。きっと、小さなお子さんのいる家庭では、よくある悩みかもしれません。でも、そんなときは、野菜を小さく刻み、お肉や好みの食材と混ぜるのがオススメ!そうすることで野菜がしっかり摂れるだけでなく、いろんなものを食べられるようになります。おかげで、子どもに対する食の悩みもスッキリ解消することができました。そんな我が家の定番メニューをご紹介させていただきます。

子どもにも大好評!大矢家の定番メニューその①
カツオのたたき トマトドレッシングのせ

カツオのたたきトマトドレッシングのせ

<用意するもの>
カツオのたたき 1パック
トマト:1個
玉ねぎ: ½個
ポン酢または薄口醤油:適量

<作り方>
①トマト、玉ねぎを刻んでポン酢または薄口醤油であえ(お好みで)、カツオにトッピングして出来上がり!

カツオにトマトをトッピングして食べるのは、農家さんならではのアイデアですね!簡単にできて、ママにもうれしい時短メニュー!ちょっと物足りないときの追加の1品にも大助かりです!

子どもにも大好評!大矢家の定番メニューその②
トマトと夏野菜の冷製肉うどん

トマトと夏野菜の冷製肉うどん

<用意するもの(1食分)>
うどん:1食
お好きな野菜:適量
トマト:1/2個
肉(豚肉、牛肉、鶏肉いずれでも可):適量
そうめんつゆ:お好みで調整

<作り方>
①そうめんつゆをお好みの分量のお湯で割り、お好きな野菜とトマト、お肉を入れて、ひと煮立ちするまで煮込みます。
②湯がいて冷水で冷やしたうどんの上に①をトッピングして出来上がり!

うどんはもちろん、そうめんでも作れそうな夏のスタミナ食です!熱することで深みが増すトマトのジューシーさがたまりません。

子どもにも大好評!大矢家の定番メニューその③
トマトの洋風はるまき

トマトの洋風はるまき

<用意するもの>
トマト
挽き肉
玉ねぎ
ナス
モッツァレラチーズ
エリートトマトソース(アローズファームで販売しているトマトソース)
塩胡椒
春巻きの皮

<作り方>
①トマト、ナスを粗くみじん切り、たまねぎもみじん切りし、モッツァレラチーズは水切りしておきます。
②挽き肉、たまねぎを炒め、火が通ったらナスを入れて塩胡椒で味付けをします。
③トマトソースを入れて軽く沸騰したらトマトを入れて、さっと混ぜたら火を止めます。(トマトの存在を残すため、トマトはあまり炒めないようにします)
④春巻きの皮に③とチーズを乗せて巻きます。(普通の春巻きより汁気が多いので具の量を少なめにして巻くのがポイント)
⑤油で揚げで出来上がり!(温度が高いと春巻きが破裂するので気をつけましょう)

見た目は中華風でありながら、味はイタリアン。チーズが入っていることで、子どもたちにとっても食べやすくて食欲をそそります!
大矢さん、レシピのご紹介をありがとうございました!

大矢さんよりコロナ禍応援メッセージ

新鮮な地場食材を是非、この機会に意識してください!食べることできっと、心もカラダもハッピーです!みんなで大阪食材を盛り上げましょう!

大矢さん、ありがとうございます!
こんなときだからこそ、新鮮な地元の食材に目を向け、楽しく健康的な食生活を意識するのはとっても大事なことですね。
やるやん大阪では、地元大阪のお野菜をたくさん紹介していますので是非そちらもご覧ください。

<大矢耕平さん関連記事のリンクはこちら>
農業が就職先の一つになる世の中にしたい。:https://yaruyan.osaka/1433/

氏名 / ふりがな
大矢耕平 / おおやこうへい
生年
1991年生まれ(29歳)
農家歴
4年
前職 / 出身校
大阪府北部農業共済組合(現・大阪府農業共済組合)/ 淀川工科高校
組織名
株式会社アローズファーム
役職
代表
従業員
ご本人+取締役1名+パート数名
主な生産作物
トマト
耕地面積
約15a
特徴
兼業農家で(笑)農業経営者
理念
私たちは、人々と社会の原動力である農業を想像以上のパフォーマンスで未来開拓していきます。
JAエリア
JA北河内
購入方法
現地販売&アローズファームホームページよりオンラインストアへ : https://www.arrows-farm.jp/online-store/
ホームページ
株式会社アローズファーム : https://www.arrows-farm.jp/
SNS
Facebook : https://www.facebook.com/oya.nosan/
Twitter : https://twitter.com/oyanosankatano
Instagram : https://www.instagram.com/oya.nosan/

株式会社アローズファーム

大阪府交野市倉治2丁目

この記事をシェアする