やるやん大阪農業の農家直伝!「絶品!大阪の農家メシ」 我が家の野菜料理(水なす)

中出庸介さん・中出達也さん 泉州水なす

(なかでようすけ・たつや / 中出農園)

  • 泉南
  • JA大阪泉州
  • 泉州水なす
  • おうち時間

泉州水なす(中出農園)

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が解除された今、一人ひとりが意識し、withコロナの時代への歩みを始めています。大阪の街にも少しずつ人の流れが戻り、料理人の皆さんは、自慢の逸品を振る舞う喜びを改めて実感。たくさんの人々の「おいしい!」のために野菜を作り続けている農家さんにも、その喜びの声が届き始めているかもしれません。そこで、やるやん大阪農業では、お家でできる地元大阪野菜&フルーツの絶品レシピをご紹介。いろんな農家さん直伝の農家メシで、さぁ、毎日の食時間をもっと楽しく、もっとヘルシーにしていきましょう!
第2回目は貝塚市で泉州水なすを作る中出農園の中出庸介さんです。

 

水なすにはどんな栄養が含まれていますか?

 

水なすはその名の通りたくさんの水分を含んでおり、約90%以上が水分の野菜です。水分が多いため栄養分は少ないと思われがちですが、実は栄養価が豊富なのも特徴。ビタミンB群やビタミンC、カルシウムや鉄分、カリウムなどのミネラル分、食物繊維まで含んでいます。ぬか漬けにすることで、ビタミンB群は倍増するとも言われているほどです。また、水なすに含まれている抗酸化作用を持ったアントシアニンは、コレステロールの吸収を抑えたり、老化を防ぐなどの効果もあり、美容面にも優れた野菜でもあります。
当園では2月下旬から収穫が始まりますが、4月頃からは昼休憩の時に毎日水なすのぬか漬けを食べているんです。ビニールハウスの中はとても暑いですし、熱気のこもった環境での作業になるため、水なすのぬか漬けを食べることで水分と塩分を同時に補給することができます。熱中症対策としても、バッチリですからね。
そして、補給・対策の側面とは別に、もう1つ目的もあるんです。それは、3カ所ある水なすの圃場の調子を見極めるため。1ミリにも満たない極薄の皮の食感や水分量など、自分たちが毎日食べて仕上がりを確かめることで、栽培時の肥料や水分量を細かく調整できるようにしています。

泉州水なす(中出農園)

 

水なすを栽培する上で大切にしていること

 

水なすは当園にとっては、もはや子供と同じように大切にしている野菜ですね。1958年に祖父が貝塚市で初めて水なすを栽培して以来、60年以上守り続けてきた自家採取した種があります。
今の時代は、ほぼ全ての農家がすでに育った苗を買っていますが、当園は種から育てているんです。生育のよい水なすの種を採種して育苗し、栽培、生産、加工まで手間ひまかけています。まさに、「生まれたての赤ちゃんの頃から愛情かけて!」という感じです。そうして守り続けてきた種から作るからこそ、当園の水なすはサイズが大きく、とにかく皮が薄い。そして、水分がたっぷりで灰汁も少ないのが特徴ですね。 水なすも人間と同じで、喉が渇いたら水を欲しがります。でも、一気に飲ますのではなく、こまめに与えるなど、栽培や生育状況に合わせることが大切。水なすへの愛情はもちろんですが、日々の気配り・目配り・心配りが目には見えない味や品質に繋がると信じています。

泉州水なす(中出農園)

 

中出さんおすすめ!
水なすのフライ イタリアンソースがけ

 

水なすのフライ

 

<作り方>
ヘタだけを取り、丸ごと衣をつけて油であげます。
食べやすいサイズにカットしてお好みのソースをかけて出来上がり!
衣のサクサク食感と水なすのジューシーさがたまりません。
いろんなソースとも好相性ですが、中出家ではイタリアンソースでさっぱりといただくのがおすすめだそうです!

 

中出さんおすすめ2品目は
水なすとチーズの生ハム巻き

 

水なすとチーズの生ハム巻き

 

<作り方>
水なすはヘタとお尻をとって食べやすいサイズにカットします。
生ハムでお好みのチーズとナスを挟み、オリーブオイルとブラックペッパーをかけて完成!水なすのフルーティーさと生ハムの塩加減が絶妙にマッチした、シンプルでとっても美味しいメニューです。生のまま味わえる水なすの醍醐味を、ぜひご賞味ください。

 

中出さんよりコロナ禍応援メッセージ

 

「うちも他の農家さんも影響受けていて大変だけど、みんなで頑張って乗り切りましょう!」
中出さん、ありがとうございます!
フレッシュな水なすで、心も体も気分一新!おいしい大阪野菜を味わいながら、withコロナの時代を歩んでいきましょう!

 

<中出庸介さん・中出達也さん関連記事のリンクはこちら>

祖父から原種を受け継いだ。愛と情熱、兄弟経営。https://yaruyan.osaka/2510/

氏名 / ふりがな
中出庸介さん・中出達也 / なかでようすけ・たつや
生年
庸介さん 1983年生まれ / 達也さん 1988年生まれ
農家歴
庸介さん 2003年より就業 / 達也さん 2008年より就業
前職 / 出身校
庸介さん 大阪桐蔭高校
組織名
中出農園
従業員
6人
主な生産作物
水なす(菊菜、壬生菜、九条ネギ、ブロッコリー)
耕地面積
8反(水なす3反半)
特徴
水なすの生産から加工、販売まで一貫して行う
理念
水なす愛、情熱
JAエリア
JA大阪泉州
購入方法
中出農園直売所(3月中旬頃から9月下旬頃まで) : https://www.nakadefarm.com/?mode=f4
中出農園オンラインショップ : https://www.nakadefarm.com/?mode=srh&cid=&keyword=&sort=n
<飲食店> 松寿司 / 寿司、居酒屋浜村 / 居酒屋、本等鮨 海馬 / 寿司
ホームページ
中出農園 : https://www.nakadefarm.com/
SNS
Instagram : https://www.instagram.com/nakadefarm/
Facebook : https://www.facebook.com/senshu.mizunasu.saibai/

中出農園

大阪府貝塚市澤703

この記事をシェアする